【留学・旅行前に!】バンクーバーの公共交通機関(電車・バス)の料金や利用方法

今日はバンクーバー・BC(ブリティッシュコロンビア州)の公共交通機関について書きたいと思います。

1, バンクーバーの交通事情

バンクーバーではUberは導入されておらず、基本的に移動は電車かバスになります。

BC州においてこれらはすべてTransLinkが運営しており、料金体系が一貫しています。

そのためコンパスカードと呼ばれる交通系ICカードが両方で利用できます。

Blue Adult Compass CardOrange Consession Compass Card


青は一般の方、オレンジは後述のConcessionにあてはまる方が所有できます。

2, TransLinkについて

それでは早速 TransLink の運営するバス、電車について紹介していきます!料金はバス電車同じです。

2-1,  電車バスの路線図

まずはじめに路線図は以下の通りでZONE1-3まであり、ZONE内の移動とZONE外への移動とで料金が変わってきます。

Fare Zone Map - Small
引用元:https://www.translink.ca/Fares-and-Passes/Fare-Zone-Map.aspx


基本的にバンクーバー内の移動はZONE1ですが、
近くのバーナビーや、空港のあるリッチモンドはZONE2となります。

 

2-2, 料金

それでは料金設定について紹介します。

下記の Concession は 5-13歳, 14-18歳(*要写真付きの身分証明)65歳以上です。Adultはそれ以外。5歳以下は無料で乗ることが出来ます。


ZONE1=ZONE1、2、3の各ZONE内の移動


ZONE2=ZONE1⇔ZONE2および
ZONE2⇔ZONE3の移動


ZONE3=ZONE1⇔ZONE3の移動

となります。 

      

2-2-1. 現金orタップ式のクレジット

ZONE1
Adult $3         Concession $1.95

ZONE2
Adult $4.25    Concession $2.95

ZONE3
Adult $5.75    Concession $3.95

2-2-2, コンパスカード


ZONE1

Adult $2.40    Concession $1.95

ZONE2

Adult $3.45    Concession $2.95

ZONE3
Adult $4.50    Concession $3.95


このようになっています。

2-2-3, その他定期券など


またMonthly Pass と呼ばれる

1ヵ月乗り放題の仕組みもあり

こちらはコンパスカードのチャージができる場所
(電車の駅かLONDON DRUGS)
でコンパスカードにセットするような形です。

ZONE1

一律 $98

ZONE2
一律 $131

ZONE3
Adult  $177   Concession  $56

となっています。


更に

Day Pass もありこちらはZONE関係なく一日乗り放題というシステムです。

Adult  $10.50   Concession  $8.25


といった具合です。


更に正式に学校に通う方はU-Passという学割のようなものもあるので学校に確認してみてください。

2-3, ルール

大きく3つほどルールがあります。

平日の18時半以降と土日祝日はZONE1の      料金で、他ZONEへの移動が可能。

90分以内の再利用(電車バス問わず)で追加料      金なし。


YVR-Airport からスカイトレインを利用の際は

 空港利用料金として$5 かかる。
(バス乗り継ぎの際90分ルール適応外)

特に②のルールで90分以内の滞在に抑えれば交通費はかなり浮きます。なかなか難しいのでかなり移動する予定の方はDaypass買った方がいいと思います。



2-4, オススメアプリ

またバスや電車の乗り継ぎで目的地にたどり着くのに便利なTransit というアプリがあります。

Google マップでもいいのですが、何分でバスや電車が来るかなど一目でわかります。


是非インストールしておくと便利です。


こちらからAndroidとiPhoneともにダウンロードできます。

https://transitapp.com/

2-5, 第三の選択肢タクシー

ちなみにタクシーは走っており、意外と高くないので旅行等で来る際にはタクシーは便利かもしれません。タクシーアプリもあるので紹介します。

いくつかありますが僕はバンクーバータクシーをおすすめします。


深夜でも走ってますし、アプリでタクシーを呼ぶことができます。


目的地と予想料金、予想時間などもわかるのでとても便利です。


あらかじめ時間を指定して予約することもできます。

昼は長くても10分、深夜でも15分くらいで来てくれます。

Android

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.mtdata.vancouvertaxi&hl=en

iPhone

https://apps.apple.com/us/app/vancouver-taxi-vancouver/id1001720037




 

3, まとめ

いかがでしょうか。旅行や留学に来る前にZONEの仕組み、料金、ルールは覚えておくとかなりスムーズに移動できると思います。

現在バンクーバーではバスのストライキが起きており、バスが来ないことがあります。

僕自身いまのところそこまで影響なく学校へ通えていますが、僕の研究室のカナディアンによると過去には3か月ほどストライキが続いたことがあるらしく、バスが全く走らないこともあったそうです。


日本では見たことがなかったので、ストライキが簡単に起きるのにすごい驚いています。


もしバンクーバーに来る際にはそういった情報まであらかじめキャッチできるといいと思います。TransLinkのホームページに載っています。

余談ですが、今住んでいる家の家主にストライキ見たことある?と聞かれ、ないよと答えたら

日本は安全な国だからないよね。

Welcome to the real world
と言われました。

留学を通して、海外で日本でなかなか起こり得ないことを経験するのはとても重要なことなのかなと思います。

では今回はここまで。

 

おすすめオンライン英会話ランキング

  • レアジョブ英会話
    4.5



    無料体験ではカウンセリングを受けられる上に講師と教材の質がとにかく高い。
    まずは自分のレベルを知るために体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

  • ネイティブキャンプ



    体験レッスンはなんと7日間無料。
    そしてその場でレッスンの一日の受講上限なし。時間がある方は一日に何コマも受けられる上に、レッスン時間は5分から30分まで自分で選ぶことができます。アウトプットにおすすめ!

  • DMM英会話
    3.5

    世界中の先生と会話できるというのが強みです。DMM英会話にはネイティブコースという、ネイティブとのレッスンを予約できるコースもあります。
    無料体験レッスンでは通常料金でネイティブの先生の授業も取れるので是非試してみてください!

広告
最新情報をチェックしよう!