【コミュニケーションを取ろう】英語圏の海外の人にウケる日本語

今日は少し雑談のような記事を書こうと思います。

海外の人から見た日本の印象

少なくともカナダの人は日本語や日本の文化について興味を示す人がかなり多いと感じています。

5人聞けば1人は日本語を少し知ってる、日本に行ったことがあるといいます。(あくまで僕の周りの人の話です。)

ここまでかなり良い感じで話を書いていますが、僕が今日書くのは

「海外の人にウケる日本語」です。

海外の方からすると日本語って少し響きとかが可愛く聞こえたりするみたいです。

英語圏の海外の人にウケる日本語

さっそく書いていきます。

あくまで主観ですのでお忘れなきようお願い致します。

今日は4つ紹介したいと思います。

土下座 

切腹・腹切り

かめはめ波

お願いしますとすみませんの言い回し

 

実際はウケるというよりも「ウケた」でいいのかなと思います。

土下座

この言葉、意外と知っている人が多いです。

でも土下座っていったときに、それなに?って聞かれたら

「A Kind of bow, it’s the highest apolozy」って言ったらいいと思います。

日本の事を知っているカナダ人に言わせると

「7 points contact bow」らしいです。(笑)

「Knees(膝), toes(つま先), hands(手), head(頭)」ってジェスチャー付きで説明してあげるとめっちゃ喜びます。

あとLINEやってる友達に土下座のLINEスタンプあげたらめっちゃ乱用してくれてるみたいです。

まあとにかく土下座って日本の文化なんでしょうね。

是非教えてあげてください。

切腹・腹切り

これはあまり事情を知らない海外の人からするとそこまで深刻なワードではないのでしょうね。

まぁこれを自分から教えるのはさすがにちょっと、、、

だけど海外の人意外とこれ知ってるんですよね。

ハラキーリ・セップクゥとか言ってきます。

僕はよくテニスをするのですが、ミスったときにラケットでハラきりとかいってやるとウケます。

尊厳が、、、って感じなのであまりおすすめしませんが、やはり侍文化は人気なのでウケることは間違いないです。

かめはめ波

こっちで一番人気で知名度の高いアニメと言えばドラゴンボールです。

もちろんみんなかめはめ波くらい知ってます。

悟空みたいに「か・め・は・め・はーーーーー!」

ってやってると間があるので結構難易度は高いですが、恥を捨ててやってみましょう。

経験上笑わない人はいません。

ここまで読んで

「何やってんだこいつ。。。」って思った方、大変聡明でございます。

よく実験の相方のカナダ人に「Dumbass(ダマス)・・・lol」(脳足りん(笑))って言われます。

この言葉決して仲良くない人には使わないでください。相当な悪口なのでジョークでのみ使ってください。

お願いします・すみません言い回し

これって日本語だとかなり言い回し多いですよね。

それ全部並べてあげてください。

「We have several way to say please (or sorry)」とかなんとか

「お願いします。」

「お願い致します。」

「何卒よろしくお願い致します。」

「何卒よろしくお願い申し上げます。」

っていったらもう3つ目くらいでみんな爆笑してます。

「ごめん」

「ごめんなさい」

「すみません。」

「申し訳ございません。」

「大変申し訳ございませんでした。」

なんで日本語ってこんな言い回し多いんですかね。。。

まぁすごく日本の文化には合っているとは思いますが、やりすぎな気もします。

とりあえずこれもウケます。

まとめ

こんな記事になってしまって申し訳ないのですが、僕はこんな感じで海外の人とコミュニケーションとってるよっていうのが伝わったかと思います。

わりとくだらないギャグとかいうの好きな人よかったら試してみてください!

では失礼します。

 

おすすめオンライン英会話ランキング

  • レアジョブ英会話
    4.5



    無料体験ではカウンセリングを受けられる上に講師と教材の質がとにかく高い。
    まずは自分のレベルを知るために体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

  • ネイティブキャンプ



    体験レッスンはなんと7日間無料。
    そしてその場でレッスンの一日の受講上限なし。時間がある方は一日に何コマも受けられる上に、レッスン時間は5分から30分まで自分で選ぶことができます。アウトプットにおすすめ!

  • DMM英会話
    3.5

    世界中の先生と会話できるというのが強みです。DMM英会話にはネイティブコースという、ネイティブとのレッスンを予約できるコースもあります。
    無料体験レッスンでは通常料金でネイティブの先生の授業も取れるので是非試してみてください!

広告
海外でウケる日本語
最新情報をチェックしよう!