【ほしいものが大体揃う】バンクーバーの本屋Indigoとは

バンクーバーに本屋さんはある?どのくらいの規模?アクセスは?
めっちゃ大きな本屋さんがありますし、アクセスも非常によいです!
今日はそのインディゴ(indigo)という本屋さんについて書きたいと思います。

インディゴ (indigo)について

インディゴはバンクーバーにある大きめの(といか多分最大の)本屋さんです。

indigo.ca

Granville: browse and shop for bestselling books, hottest el…

オンラインショッピングもできますし、なにより品揃えが豊富なのが魅力。

あともう一つ特徴として

日本にもTsutayaとスタバが併設されたT-SITEなるものが存在するのですが、そのような感じで中にスタバが併設されており、コーヒーを飲みながらゆっくりすることもできます。

 

結構時間潰すのにはいい場所だったりします。

インディゴ(Indigo)へのアクセス

そのインディゴはバンクーバー市内には3つ、バーナビーには1つあります。

そしてバンクーバー市内のうち1つはノースバンクーバーという少し北の方にあります。ノースバンはあまり行く機会がないので割愛します。

あとの二つはとてもアクセスしやすい場所にあります。

ダウンタウン市内の観光名所であるRobson streetと大きなバス通りであるbroadwayという場所にあります。

 

Robson Streetは観光の記事で一度書いているので気になる人はどうぞ。

関連記事

こんにちは、本日はバンクーバーで最も栄えていると言えるダウンタウンを紹介したいと思います。1, はじめにバンクーバーは自然が豊かで、山登りも盛んですしガーデン等もたくさんあります。気候的には、夏はカラッとして暑くなく、雨も全[…]

 

Broadwayは学生が多く住んでいるキツラノに面していたり、ダウンタウンにも近く賑わっているため大きなバス通りとなっています。

そのためこの二つの場所は非常にアクセスしやすくなっています。

インディゴ(Indigo) で揃うもの

さてそれではインディゴで何が揃うのかを紹介していきます。

・本
・子供用の本
・おもちゃ
・子供用品
・ウェルネス用品
・生活雑貨
・ファッション
・紙類・文房具
・電化製品
・ギフト

こんな多いんです。

なのでみているだけでも楽しい!

ちなみにカナダってやっぱり行事はしっかりやるので特にクリスマス前になると店内にギフト系の商品がずらっと並べられて、直前に行くととっっっても混み合っていました。

なんだこれっていうネタ商品も置いてあったり、逆にすごい使えそうっていうスマホグッズだったり、可愛いマグカップ、コーヒー用ドリップ用の器具などなど。

なんでもありかよ!って突っ込みたくなるくらいのレパートリーです。

話脱線します。

以前のクリスマスパーティーの際にシークレットサンタというプレゼント交換をしたのですが、みんなの持ってくるものの半分がIndigoだったことも(笑)

とにかくそれだけ人気なので時間があれば是非行ってほしい場所の一つです。

まとめ

いかがでしょうか。

Indigoは立地もいいですし、規模も大きいので気軽にアクセスできます。

なかなか洋書だと読む気になれないから本屋なんて興味ないよ!って人でも様々な物がおいてあるので是非訪れてみてください。

それでは短いですが本日はこれで!

おすすめオンライン英会話ランキング

  • レアジョブ英会話
    4.5



    無料体験ではカウンセリングを受けられる上に講師と教材の質がとにかく高い。
    まずは自分のレベルを知るために体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

  • ネイティブキャンプ



    体験レッスンはなんと7日間無料。
    そしてその場でレッスンの一日の受講上限なし。時間がある方は一日に何コマも受けられる上に、レッスン時間は5分から30分まで自分で選ぶことができます。アウトプットにおすすめ!

  • DMM英会話
    3.5

    世界中の先生と会話できるというのが強みです。DMM英会話にはネイティブコースという、ネイティブとのレッスンを予約できるコースもあります。
    無料体験レッスンでは通常料金でネイティブの先生の授業も取れるので是非試してみてください!

広告
バンクーバー本屋
最新情報をチェックしよう!