【だれでも簡単!】ブログの始め方②*ドメインとサーバー*

2019年12月2日ブログ

こんにちは!前回からの続編です。

前回はブログを始めるにあたって無料と有料の違いについて書きました。

【だれでも簡単!】ブログの始め方①*有料VS無料*

気になる方は↑からご覧ください。

そして今回はドメインとサーバーについて紹介していきます!

1、サーバーとドメインについて

そもそもドメインとサーバーって何?

いやほんとにこれ始めたばかりの時何のことかさっぱりでした。

少し前回の記事で紹介しましたがもう一度詳しく紹介します!

1-1、ドメイン

[インターネット上に存在するネットワークを識別するための名前]のことで

https://から始まるサイトのURLを皆さん見たことがあると思いますが、ここに続く文字列をドメインと言います。

そしてこのドメインには独自ドメインとサブドメインがあります。

これが無料と有料の違いとなってきます。

1-1-1、独自ドメインとサブドメインについて

独自ドメインはユーザーが独自に名前を付けて自由に使えるものになります。

これが一番権限を持ったドメインということになります。

サブドメインはその独自ドメインを分割して振り分けられるものになります。

分かりやすい例で言うと

まずアパート借りますよね。その住所が例えば〇〇〇だったとします。

それが独自ドメイン。

そしてそこに部屋番号が振られると〇〇〇×××号室となりますよね。

これがサブドメインと考えてください。

では実際に独自ドメインとサブドメインがどう違うかを見ていきましょう。

1-1-2、独自ドメインとサブドメインの違い

まぁなのでサブドメインはあくまでもアパートに住まわせてもらっていて、オーナー(独自ドメイン取得者)がいるって感じです。

分かると思いますが自由は利きません。

オーナーにでてけ!って言われたら出てかなきゃいけないし、もう家壊す!っていわれたら自分も住んでられなくなりますよね。

これはブログでも同じことが起こります。

独自ドメインを取得しておけば権限は自分にあるのでこういった心配はありませんが

大抵無料のブログ運営会社ではドメインを借りてブログを運営することになりますが

もちろんブログ運営会社は独自ドメインをもっており、ユーザーにサブドメインを振り分けているという形になります。

なので無料ブログを始めるとサブドメインが振り分けられるということになり

さきほど書いたように追い出されたり、ブログ運営会社が独自ドメインを潰してしまうと自分のサブドメインのブログが消滅してしまいます。

これが無料でブログを続けるデメリットとなります。

1-2、サーバー

そしてそのドメインを設置するにはサーバー(土地のようなもの)が必要となります。

これはいろんな種類がありますが、ここでは土地!と覚えていただければ差し支えないです。

住所とるのには土地が必要ですよね。

それと同じでドメインを設置するには土地が必要なのです。

無料のブログではサーバー、独自ドメイン両方がブログ運営会社に管理されており、ユーザーにサブドメイン(部屋)を提供しアパートのような感じになっています。

対して有料の方はサーバー(土地)を借り、ドメイン(住所)を自分で取得し、そこに設定するといった感じでイメージしていただけると分かりやすいです。

こういった関係性になっているためドメインだけとっても、サーバーだけ借りてもブログ(家)は立ち上げられないということになります。

さてそこでブログを始めるためにどこでサーバー、ドメインを取得するのかをご紹介します。

2、サーバーとドメイン取得

ドメインとサーバーは別々にとらなければならず、少し費用はかかってきます。

年間でドメインだと名前にもよりますが500-2,000円

サーバーだと個人ブログなら6,000円~20,000円といったところでしょうか。

 

早速サーバーとドメインを取得できる会社を紹介します。

①エックスサーバー

②お名前ドットコム

③さくらサーバー

といったところが有名どころで使いやすいと考えています。

上記の順番が僕のおすすめ順となります。

ちなみに僕はお名前ドットコムでドメインを取得し、あとからエックスサーバーでサーバーを借りたという形です。

すこしめんどくさい作業がありますがこれでも全然大丈夫なので、値段で選ぶ人はこの方法もありだと思います。

ちなみに上記のサーバーで契約するとWordpress(有料版と同じ機能)が簡単にインストールできるようになるのでブログをすぐに立ち上げられます。

2-1、エックスサーバー

さてまず一番のおすすめはエックスサーバーです。

エックスサーバーはとにかくスペックが他社より高いというところにあります。

では簡単にメリット・デメリットを紹介します。

メリット

①スペックが高い

②設定が簡単(自動設定機能付き)

③10日間無料お試し期間あり

 

デメリット

①サーバー料金が高め

②初期費用が必要

③ドメインは少し高め(取得は安いが更新が少し高め)

 

といった具合です。

サーバーの値段は

初期費用3,000円+1ヵ月ごとのカード支払い1,000円で

初年度15,000円 二年目以降12,000円という形で少し高いですが

長期的な目で見れば月間1000円ならばここで間違いなしだと思います!





そしてキャンペーンとしてサーバー契約で1つだけドメインが無料になるということもやっているのでチェックしてみてください。

 

2-2、お名前ドットコム

こちらはとにかくドメインが安いです。使い勝手もいいと思います。

メリット

①ドメインが安い

②スペックがそこそこ高い

③サーバー初期費用がかからない

 

デメリット

①そもそもサーバーの値段が少し高い

②可もなく不可もなくといった感じでとりわけて特徴がない

 

といった感じです。

サーバーは年間大体12,000円くらいです。

僕自身ドメインは更新も取得も安かったのでここで取得しましたが

サーバーは安くも高くもないわりに性能はエックスサーバーに劣るという点で契約には至りませんでした。

ただこちらもキャンペーンとしてサーバー借りると全てのドメインが1円でとれるということもやっていたのでそちらも併せて使うと安くなります。





 

今20周年記念もしているので一度キャンペーン等見て頂けるといいかと思います。

2-3、さくらインターネット

こちらは価格も良心的で始めるにはかなりお手頃だと思います。

メリット

①とにかく安い

②2週間無料お試し期間あり

 

デメリット

①安いプランのスペックはそこまで高くない

②ドメインが高い

③他社からのドメイン移管が高い

 

といったところで長期的にブログを運営するとなると少し上記2つには見劣りしますが

正直そんなすぐに閲覧数が増えることはないので始めるにあたっては最適なのではないでしょうか。

ちなみにレンタルサーバーはおすすめのプランで年間6,000円とちょっとかかるくらいです。




 

3、まとめ

このように、いくつかおすすめのサーバーやドメイン取得はあるものの最後は自分の選択だと思うのでいろいろな情報を見て判断してください。

今後さらに掘り下げてワードプレスの設定の仕方や、他社ドメインの登録方法なども解説していく予定です。

では今回はこれで!